SSブログ

便秘解消 食べ物-野菜のカテゴリ記事一覧

便秘を解消する方法

カテゴリ:便秘解消 食べ物-野菜

便秘解消 食べ物-野菜のカテゴリ記事一覧。便秘の症状をを改善するための情報や方法、商品を紹介します
waksme.jpg ..

便秘解消 食べ物-野菜昔から海藻類を食べるとお通じが良くなるって言われていますよね。ワカメに含まれる成分には、水溶性食物繊維アルギン酸や不溶性食物繊維セルロースなどの食物繊維がたくさ..

記事を読む

jyy.jpg ..

便秘解消 食べ物-野菜便秘解消に効果的なのが、食物繊維を多く摂ることですが、キャベツはその食物繊維が豊富な食材なんですね。食物繊維は、便の量を増加させて腸を刺激したり、老廃物やコレス..

記事を読む

ninnniku1.jpg ..

便秘解消 食べ物-野菜にんにくは、野菜の王様と呼ばれるほど栄養価の高い食べ物なんです。あの独特な臭いもあるので、特に女性は食べる事を避ける人も多いかもしれません^^;しかし便秘の人は..

記事を読む

便秘にはワカメが効果的!でも食べ過ぎると・・・

waksme.jpg

昔から海藻類を食べるとお通じが良くなる

って言われていますよね。

ワカメに含まれる成分には、

水溶性食物繊維アルギン酸や不溶性食物繊維セルロースなどの

食物繊維がたくさん含まれていて、

便秘解消の効果が期待される食べ物なんです。



このように食物繊維の豊富なワカメを食べれば

便秘の解消にもなるし、また体脂肪が付きにくくなる働きがあるため

ダイエットの効果も期待できます。

しかしワカメは食べ過ぎると逆に健康を害する恐れがあるんです。



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村


美味しい便秘茶はこちら

便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら



ワカメの効能は?


ws000023.jpg

ワカメのヌルヌルが健康にいいという事は

よく言われますが、

このヌルヌルも食物繊維なんです。



この食物繊維は

フコダインという成分で

腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やす効果があるので、

腸内環境を整えてくれるんですね。



また、ワカメには

不溶性食物繊維の一種のセルロース

という成分も含まれています。



セルロースは消化されずに大腸まで届き、

便のかさを増やし排便を促してくれるんです。

人体の消化酵素では分解されず、

酸にも強い成分なので便秘解消に適しています。



また、セルロースはコレステロールを吸収して、

体の外へ排出してくれるので、

大腸癌など腸の病気の予防にもなるんです。



ちなみにワカメを食べる習慣がある国って

日本と韓国だけなんですよ

ちょっと意外でしたね^^;



ワカメはダイエットにも効果的


12af9920062754l.jpg

ワカメはダイエットにも効果的なんです。

低カロリーなだけではなく、

脂質や炭水化物の吸収を遅延させ

体脂肪が付きにくくなり、血糖値の上昇を抑えてくれます。



ワカメには甲状腺ホルモンの元になるヨウ素が多く含まれていて、

ヨウ素を摂る事で交感神経が刺激されて、

脂質や糖質、タンパク質などの代謝を促します。



甲状腺ホルモンとは、

体の組織である髪の毛や爪、皮膚や血液を生まれ変わらせる働きがあり、

脂質や糖質、タンパク質などの代謝が上がることで、

体脂肪が燃焼され、肌や髪にツヤが出ます。



またミネラルをたくさん含んでいるので、

動脈硬化を予防する効果もあるんです。

美容面、健康面にも効果があるんですね^^



ヨウ素が不足すると、

肥満や甲状腺の病気、不妊、むくみなど

体の健康面だけでなく、

無気力やうつなど

精神面にも影響が出るので注意しましょう。



欧米化した食事ばかりになると

ヨウ素が不足しやすくなります。

ファーストフードばかり食べている人は特に注意ですよ^^;



ワカメを食べ過ぎると・・・


a1640_000367_m.jpg

ワカメが便秘解消はもちろん、

ダイエットにも効果があるのですが、

食べ過ぎると、逆に健康を損なう恐れがあるんです。


ワカメを食べ過ぎるということは、

ヨウ素を過剰に摂っていることになります。

ヨウ素の過剰摂取は、

過剰に甲状腺ホルモンがつくられることに繋がるので、

甲状腺の病気になるリスクが高くなるんです。



つまりヨウ素は不足しても多すぎても

病気になる危険があるということです。



平均的な日本人の1日当たりのヨウ素摂取量は

約1500マイクログラムで、

日本食を普通に食べていればヨウ素不足になる心配はありません。



もしあなたが口の中が金属の味がしたり、唾液の量が増える

などの症状が出ているのであれば、

過剰に摂取している可能性があります。



摂り過ぎには注意して、

ワカメを摂っていきましょうね^^



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村


美味しい便秘茶はこちら

便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら



キャベツは便秘に効く食べ物?

jyy.jpg

便秘解消に効果的なのが、

食物繊維を多く摂ることですが、

キャベツはその食物繊維が豊富な食材なんですね。



食物繊維は、

便の量を増加させて腸を刺激したり、

老廃物やコレステロールを吸着するなど、

便通を促進してくれるんです。



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村


便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

美味しい便秘茶の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら



キャベツのビタミンUが便秘解消を助ける


cabbage_003.jpg

キャベツは食物繊維だけでなく、

様々な栄養素が含まれています。



ミネラル分も多く含まれていて、

ビタミンもビタミンA、B、Cなど

ほとんど含まれているんですね。



よくキャベツが胃腸を整える、

と言われますが、

この理由は食物繊維だけではありません。



これはビタミンUと呼ばれるビタミンで、

便秘にとても関係のある栄養素なんです。



胃薬の商品名として有名な「キャべジン」は、

このビタミンUの事を指しています。

ビタミンUは、

胃の粘膜を保護活性化する成分なんですね。



ビタミンUは、

胃炎や胃潰瘍の予防・改善に効果的で、

ビタミンUで胃を健康にして、

食物繊維・ビタミンCなどで便秘解消する。

キャベツだけでこれだけの効果があるんですよ^^



胃を健康を維持することは、

そのあとのに食べ物が通る腸にとっても大事なことで、

便秘解消だけでなく、胃も健全にしてくれるので、

特に胃腸に不調をきたしている人には、

食べてもらいたい食べ物です^^



キャベツダイエットは注意位が必要


deb0d6ab.jpg

メディアなどで紹介されることもある

「キャベツダイエット」

一食をキャベツだけに置き換える健康法ですが、

これは注意が必要です。



キャベツには食物繊維だけでなく、

様々な栄養素が含まれているので、

便秘解消だけでなく、ダイエットにも適していますが、

水分や油脂をちゃんと摂取しないと、

逆に食物繊維が腸内の水分や油分を吸収してしまい、

かえって便秘を促してしまうんです。



特に油脂を摂らないようにしている

ダイエットをしている人もいますが、

油脂もちゃんと摂らないと、

代謝が落ちて肌が荒れてしまいます。



このように、便秘解消やダイエットで、

キャベツダイエットを実践している人は、

適度な水分や油脂をきちんと摂りましょう^^



オススメのキャベツのレシピ


キャベツを生で食すことが、

一番栄養素は摂れますが、

胃の弱い人は温野菜やスープなど

胃に優しい状態にしたほうがいいです。


温めたところで便秘解消の効果に変化はありません。



また前述したとおり

油分も摂った方がいいのですが、

油はゴマ油を使うと健康的ですね。



有機キャベツと塩昆布のサラダ


20120517_E382ADE383A3E38399E38384E381A8E5A1A9E69886E5B883E381AEE382B5E383A9E38380_550.jpg

調理時間1分程でできる簡単な料理です^^


キャベツを3~4枚とって、

食べやすい大きさにちぎり、軽く塩もみし、

ごま油をまわしかけて出来上がり♪



好みで、きざみ海苔やいり胡麻を

ふりかけてください。



春キャベツを使用する場合には、

生食がオススメですね^^



ハム入りキャベツのナムル


15793.jpg

キャベツを熱湯でサッと茹でたあと、

広げて冷まします。

その後、短冊切りにし、水気を絞ります。



ハムも短冊切りにした後、

キャベツとハムを

水小さじ1杯、ごま油小さじ1杯、塩小さじ1/2杯、

いりごま(白)小さじ2杯、一味唐辛子

で和えて完成です^^



簡単なキャベツのレシピですが、

参考にしてみてくださいね^^



キャベツは色々な栄養素があり、

腸だけでなく胃の健康にも効果的です。

水分、油脂をきちんと摂りながら、

便秘解消に役立ててみてください。



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村



便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

美味しい便秘茶の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら

にんにくの効能は便秘にも効果的?

ninnniku1.jpg

にんにくは、

野菜の王様と呼ばれるほど

栄養価の高い食べ物なんです。



あの独特な臭いもあるので、

特に女性は食べる事を避ける人も

多いかもしれません^^;



しかし便秘の人はもちろん

そうでない人にも週に2、3回は

食べてもらいたい食べ物なんですよね^^



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村


便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

美味しい便秘茶の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら



ニンニクのアリシン効果


906229555a68751ad83f5c0537605b2d.jpg

たくさんの病気を予防する食べ物として、

にんにくは知られていますが、

実は便秘解消にも効果があるんです。



にんにくの主要な成分は、

アリシン・ゲルマニウム・スコルジニン・アホエン

の4つの主成分なんですが、

アリシンが便秘解消に重要な働きをするんですね。



アリシンは

便を外に押し出す蠕動運動を活発にする成分で

にんにくには、腸の中の善玉菌を増やし、

便秘解消に重要な役割をはたしてくれます。



このアリシンは空気に触れると

二流化ジアリルなどの強い臭いがする

硫黄化合物に変化します。



にんにくの臭いの原因は

この硫黄化合物だったんですね。



アリシンは、

含硫濃度の高いアミノ酸「アイリン」

酵素「アリナーゼ」が反応して出来た成分で、

アリインとアリナーゼの細胞が損傷されると

臭いのもとであるアリシンが発生します。



したがって、にんにくを傷つけなければ、

臭いは発生しないんです。



ニンニクの効能で便秘解消


kaisyou01.jpg

前述したようにニンニクには、

腸の蠕動運動を活発にする効果があります。



最近の食生活は、

国際化(欧米化)が進み、

食物繊維の少ない肉類

砂糖など胃腸の働きを弱める甘味料

たくさん摂りがちです。



更に日本人の主食は白米ですので、

欧米人より3割ほど腸が長い日本人は、

排泄物が肛門の三割手前で止まってしまうため

便秘になりやすいとも言われています。



便秘の人は、

食生活を改善し、野菜や豆類、海藻類など

食物繊維の多い食べ物をたくさん摂ることを

心がけましょうね^^



ニンニクの栄養成分によって

腸の蠕動を非常に高められるので、

便通をよくします。



自然の植物である

ニンニクの栄養主成分は安全ですので、

便秘解消の効果的な食べ物と言えるんですよね^^



にんにくには美肌効果も


37692716e516d54054338ce1a5ba6ce1_s.jpg

にんにくには美肌効果もあるんですね。


にんにくには

血液の流れを改善し、

血行を良くする効果があります。



血行が良好になってくると、

たくさんの栄養や酸素が細胞に運ばれるため、

基礎代謝が上昇します。



そうすると自然に肌の代謝も上がってきますよね。

肌の代謝が上昇することで、

肌細胞の再生サイクルが加速されます。



肌の再生サイクルは、

年齢とともに遅れていくので、

肌の再生サイクルを早める効果が期待できるにんにくには

美肌効果もあるということになりますよね^^



にんにくの効能には、

便秘解消と美肌効果の両方があります。

過剰な摂取はビタミンを壊す可能性もあるので、

週2、3回の摂るのが調度いいと思いますよ^^



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村



便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

美味しい便秘茶の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら



スポンサーリンク





オススメ記事
Copyright © 便秘改善ガイド All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます