SSブログ

便秘解消 食べ物-果物のカテゴリ記事一覧

便秘を解消する方法

カテゴリ:便秘解消 食べ物-果物

便秘解消 食べ物-果物のカテゴリ記事一覧。便秘の症状をを改善するための情報や方法、商品を紹介します
20130314-15.jpg ..

便秘解消 食べ物-果物りんごはには療法の効果があるりんごは便秘解消の効果があるとも、下痢止めにも効果があるとも言われている食材なんです。便秘と下痢は正反対の働きなので、どちらかが嘘な..

記事を読む

バナナ.jpg ..

便秘解消 食べ物-果物青っぽいバナナが便秘解消を助けます便秘に効く食べ物として有名なバナナ。柔らかい食感で、いかにも消化に良さそうな、便秘に効きそうなイメージがありますよね^^子供の..

記事を読む

E382A4E38381E382B44E38193-95daa.jpg ..

便秘解消 食べ物-果物いちごには便秘解消効果と美肌効果がある!いちごには整腸作用や美肌効果があるので、便秘改善のためだけでなく、ダイエット中に食べることにも効果的です。いちごには便秘..

記事を読む

りんごは便秘解消の食べ物?

20130314-15.jpg

りんごはには療法の効果がある



りんごは便秘解消の効果があるとも、

下痢止めにも効果があるとも

言われている食材なんです。



便秘と下痢は正反対の働きなので、

どちらかが嘘なのでは?

と疑う人もいるかもしれませんが、

実はどちらの効果も

りんごにはあるんですよ^^



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村


便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

美味しい便秘茶の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら



食物繊維が豊富なりんご


Sophokles28_shutterstock.jpg

りんごには食物繊維が含有されていて、

水分を与えて便を柔らかくする働きや、

腸内の老廃物を補足する働きがあるので、

便秘改善にはとても効果的なんです。



食物繊維には、

水溶性と不溶性の2種類がありますが、

りんごにはそのどちらも含まれています。



水溶性の食物繊維「アップルペクチン」は、

熱することで便から水分を吸収し、

下痢止めの効果があるんですね。



りんごを熱することで

オリゴ糖が増加し、腸内の善玉菌の栄養の元になるので、
熱すると便秘でも下痢でも

腸内のバランスを保つ働きをします。



他にもクエン酸やリンゴ酸などの酸類

腸の蠕動運動を促進させる働きがあるので、

便秘解消には効果的なんですね^^



下痢の時には腸壁を保護する膜も

タンニン酸はたんぱく質と結合することによって

作られるんです。



このようにりんごは

バランス良く消化を助ける果物

なんですね^^



りんごの成分には特別なペクチンが


000000382.jpg

りんごには、他の果物にはない

特別なペクチン

が存在します。



この特別なペクチンは、

ビフィズス菌を増やすことが出来るんです。

これはりんごに含有されているペクチンだけの

特別な効果なんですよ。



ビフィズス菌が増加している腸内は、

酸性の状態にキープされていて、

悪玉菌はアルカリ性を好むので

酸性の状態の腸内では増加できないんです。



あなたの腸内の悪玉菌が減少し、

あなたの腸内の健康を担っている

善玉菌が増加することで

便秘解消につながるんですね^^



りんごの皮も食べましょう


140278662-600x399.jpg

りんごを食べる時に注意して欲しいのが、

りんごの皮ごと食べる

という事なんです。



りんごの皮は、

食物繊維やビタミンなど

中身よりたくさん含有されています。



りんごを皮ごと食べるのなら、

無農薬のりんごが良さそうですが、

実は無農薬のりんごは、

市場にほとんど出回っていないんです。



なぜかというと、りんごの性質上、

無農薬での栽培は非常に難しいそうなんです。



したがって、

りんごを食べる時には、

なるべく安全な環境で栽培されたモノを選び、

よく洗ってから食べましょう^^



すりおろしりんごがオススメ


b403e0ae1cf69244460d2e54abda6a84.jpeg

もっとも有名なりんごの食べ方はやはり、

「すりおろしりんご」

でしょう^^



すりおろしりんごは、

胃腸が弱っている時に適しています。

すりおろすことで消化を助けてくれるので、

胃腸が弱っている時には、

りんごをすりおろして食べましょうね^^



便秘解消だけの目的で食べるのなら、

すりおろしでも丸ごとでも

効果は変わりませんよ^^



焼きリンゴやアップルパイなど

お菓子にする時には、

糖分の量には気をつけてくださいね。



またジュースとして飲むのなら

濁っているものを飲みましょう。
透き通っているものには、

食物繊維が残っていないからです。



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村


便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

美味しい便秘茶の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら



便秘に効く食べ物は未熟なバナナ?

バナナ.jpg

青っぽいバナナが便秘解消を助けます




便秘に効く食べ物として有名なバナナ。

柔らかい食感で、

いかにも消化に良さそうな、

便秘に効きそうなイメージがありますよね^^



子供の便秘に、

バナナかヨーグルトを食べさせる親御さんも

多いと思います。



バナナの果肉に含まれているでんぷん質は、

熟すに従って糖質へと変化していきます。



甘みの強いバナナは、

「シュガースポット」

と呼ばれる黒い点が現れ始め、

最も免疫を強化する効果があるそうです。



しかし便秘解消のために食べるのなら

黄色のバナナではなく、

少し青っぽいバナナが最適なんです^^



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村


便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

美味しい便秘茶の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら


バナナは便秘に効果的


zz.jpg

便秘解消に有効なバナナは、

毎日1~2本程度を目安に

食べる習慣をつけると効果が期待でき、

カロリーも1本約80kcalと低いので、

安心できるし、ダイエットしても利用できますね^^



バナナにはマグネシウムやカリウムなど

排便力を向上させる効果のある成分

多く含まれていて栄養のバランスも良く、

万能な果物なんです。



未熟なバナナがオススメ


305198a9e6c3f0f31c5a7afaa15f1359.jpg

便秘を解消する目的でバナナを食べる場合には、

まだ青いままのバナナを選ぶようにしましょう。



青い状態の未熟なバナナは、

消化されにくいでんぷん質である

レジスタントスターチが多く含まれています。



レジスタントスターチは、

食物繊維と似たような作用をします。

また水溶性・不溶性の両方の性質を持っていると言われ、

レジスタントスターチが、

小腸で吸収されず大腸に届き、

腸内の善玉菌によって発酵されるんです。



発酵されたレジスタントスターチは、

酢酸やコハク酸、酪酸、プロピオン酸など

有機酸に変換されます。



この有機酸は、

腸内を弱酸性に維持する効能があって、

これは悪玉菌を抑え、

善玉菌が増えやすい環境を整える性質があるんですね^^



バナナの効果的な成分


バナナ切りみ.jpg

バナナが便秘に効果的な理由は、

レジスタントスターチ以外にも、

食物繊維が比較的豊富に含まれているためです。




またバナナには食物繊維以外にも

フラクトオリゴ糖が豊富に含まれているので、

便秘解消に効果的なんです。



オリゴ糖には、

善玉菌の一種であるビフィズス菌を増加させる効果があり、

オリゴ糖を摂取することで、

腸内の善玉菌を増加させ便秘解消に繋がります。


便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら



便秘に効くバナナレシピ


バナナは、

簡単に食べることができる食べやすさ

習慣化しやすい事が便秘解消の食べ物として魅力的です。



しかし、そのまま食べるのに飽きた時に

焼きバナナなどアレンジして食べる工夫をしましょうね^^

いくつか便秘に効果的な簡単レシピを紹介します。


バナナきなココアジュース


7da04ad0a465ea5711ccd6ae11535b8149adf3ac.52.2.3.2.jpg

ジューサなどに以下の材料を入れて

ジュース状にして

グラスに注いで完成です。


材料
豆乳170cc
バナナ1/2本
マシュマロ5g
ココア(無糖)大さじ1杯
きなこ大さじ1杯




バナナとプルーンのヨーグルト


dfb441cf4a6e3b7b4b4db41106e8379f537bc76c.52.2.3.2.jpg

食べやすい大きさにバナナをカット。

器に

ヨーグルト、はちみつ、バナナ、プルーン、きなこ

をかけて完成です。


材料
ヨーグルト大さじ3~5
バナナ1/2本
プルーン3個
きなこ大さじ1杯
はちみつ又は砂糖大さじ1杯



簡単なレシピですが、

工夫次第で色々楽しめますよ^^



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村


便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

美味しい便秘茶の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら


いちごで便秘解消できる?

E382A4E38381E382B44E38193-95daa.jpg

いちごには便秘解消効果と美肌効果がある!



いちごには整腸作用や美肌効果があるので、

便秘改善のためだけでなく、

ダイエット中に食べることにも効果的です。



いちごには

便秘や下痢を防いでくれる

水溶性の食物繊維ペクチン

が豊富に含まれています。



水溶性の食物繊維ペクチンは、

整腸作用があるため、

便秘に悩んでいる人にも嬉しい食べ物だと思います^^



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村


便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

美味しい便秘茶の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら



いちごには整腸作用がある


121113amazake-thumb-640x360-47362.jpg

いちごは食物繊維が豊富な果物で、

整腸作用のあるべクチンが豊富なんですが、

このべクチンには、

腸内のコレステロールの吸収を抑え、

血糖値の上昇を抑制する効能があります。



またベクチンには、

腸内の善玉菌を増加させ、

便秘や大腸がんを予防する働きで、

知られているんですね^^



いちごの成分の有効性


58016131_72A.jpg

普通の大きさのいちごを7~8粒食べると、

1日に必要なビタミンCを摂取したことになります。



いちごに含まれているビタミンCは、

100g中50~100mgと、

レモンを遙かに上回る量が含まれているんです。



そして他にも

ビタミンE,B群、カルシウム、

モリブデン、カリウム、マグネシウムなど

様々な栄養素が含まれています。



最近注目を集めているのが

アントシアン

という成分です。



アントシアンは色素成分で、

視力回復、疲れ目の予防、

毛細血管の活性化・保護、

強力な抗酸化作用があり、

アンチエイジングや健康面で効果的な色素です。



いちごにはこれだけの成分が含まれているので、

便秘を始め健康、美容にいい事が、

分かるかと思います^^



いちごには女性に嬉しいメリットが


stockfoto_47706432_S.jpg

いちごに含まれているカリウムは、

体の中にたまった余分な塩分を

排出してくれるんです。

その為、むくみや高血圧

効果的な働きがあるんですね^^



またいちごは鉄分も多く含まれているので、

貧血を予防、改善したり、

血色のよい顔色を作ってくれるので、

美肌にも効果があるんですね。



またキシリトールも含まれているので、

虫歯予防の効果も期待できるので、

綺麗な歯も保つことができます^^



いちごの豆知識


a04_042.JPG

いちごには美味しい季節があります。

いわゆる食べ頃って時期ですね。


それが12月~3月の期間です。


この期間は1年間の中で、

一番美味しい時期なんですよ^^



そして、いちごを選ぶときには、

へたが反り返ったいちごを選びましょう。

へたの反り返りが美味しさの目安になります。



またへたの色が濃く、

ツブツブが立っているいちごは、

鮮度がいいですよ^^



いちごを食べる時に注意したいのが、

なるべくなら生で食べる

ということです。



なぜなら

いちごは、というかいちごの成分、

とくにビタミンC

水や熱に弱いんですね。



ダイエットや便秘解消の目的で食べるなら特に

生で食べるように心がけましょう^^



あなたの応援クリックが更新の活力源♪
にほんブログ村 健康ブログ 便秘へ
にほんブログ村


便秘にオススメなオリゴ糖の記事はこちら

美味しい便秘茶の記事はこちら

妊婦さんにオススメのお茶の記事はこちら



スポンサーリンク





オススメ記事
Copyright © 便秘改善ガイド All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます